⑥県外退避者の問題

・自治体との密接な連絡(埒外に置かない)

郷里での生活再建の道を探ることを最優先(それでも戻りたくない人もいるかも知れないが)→阪神大震災では大きな禍根を残した、ハリケーン・カトリーナでも同様の問題が発生。